湘南平塚(ひらつか)七夕まつりの口コミ。混雑を避け、屋台や短冊を楽しみにしています

この記事は2分で読めます

湘南平塚(ひらつか)七夕まつりの口コミ。混雑を避け、屋台や短冊を楽しみにしています

 

 

家からそれほど遠くないこともあり、毎年湘南平塚(ひらつか)七夕まつりに行っています。口コミしてみます。

 

 

夜はライトアップもすることから人気があって混雑しますが、毎年家族で午前中から昼間にかけて行くようにしています。まだそれほどの混雑がありませんから、駅もそれほど混み合っていません。

 

スポンサーリンク

 
  

 

夜のライトアップをねらって行ったこともありましたが、最近はゆっくり七夕を見て回りたいので、早い時間に行くようにしています。

 
車ですと混雑すると思いますし、おまつりの場所は駅から歩いてそれほどありませんから平塚駅まで電車を使っています。

 

 

ひらつか七夕まつりは、駅からすぐのところにある商店街の大通りに大きな七夕飾りがいくつも下がっています。

 
スケールの大きい物から平塚の小学校や保育園、幼稚園の子供達が作った可愛い七夕飾りまでありますから、毎年見に行っても飽きることはありません。

 
その年に流行ったキャラクターの七夕飾りも登場しています。子供がいつも楽しみにしているのは、からくりの仕掛けがされている七夕飾りです。

 

 

毎年、おとぎ話に出てくる登場人物が七夕飾りとなって登場しているのですが、それが動いている様子が楽しいらしいです。

 
高いところにあるため、人が多くても子供でも楽に見ることができます。

 

 

七夕かざりが並んでいるのは商店街ですから、道にはたくさんの出店があります。唐揚げや焼きそばを食べるのもおまつりの楽しみの一つです。

 
はしにさしたきゅうりもあって、おつまみ感覚で楽しめます。いつもだいたい一周りしたところで、それぞれ気になるものを食べて、休憩します。

 
屋台や、出店は本当にたくさんありますから、毎年どの屋台を選ぶのか、楽しみです。

 

 

毎年最後にかならずするのが七夕の短冊を書くことです。七夕の短冊には、一人一人お願いごとを書いてつるします。

 
沢山の人が短冊を書いていて、他の人が何を描いているのか、見るのもお楽しみなのですが、自分の願い事を毎年書くと、これからまた頑張ろうという気持ちになります。

 

スポンサーリンク

 

 
  

このページとよく似たページです:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

このサイトについて

            Snowman on sand

みんなで作り上げていくブログです。それぞれ違う年齢、立場の方々から、体験談・口コミや、季節に関する、さまざまな豆知識を収集し、発信しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る