シンプリッチシャンプーの成分に副作用(アレルギー)はあるの?

この記事は2分で読めます

シンプリッチシャンプーの成分に副作用(アレルギー)はあるの?

 

シンプリッチは、シリコンを使わずに、自然の潤い成分のみで泡立ちをよくし、髪の毛をきれいにしてくれる全身使えるシャンプーです。

 

皮膚の弱い大人から、赤ちゃんまで使えるシャンプーですが、特定の成分にアレルギーをお持ちの方など、心配な場合は購入前にチェックしてみてくださいね

 
<シンプリッチシャンプーの成分を確認>

 

>>シンプリッチシャンプーの成分・詳細について

 

 

シンプリッチはノンシリコンですが、シリコン自体は決して頭皮や髪に悪いものではありません。化粧品などにも使用されていますし、体に害があるなどといった研究結果も今のところは見かけないですね。
 

ただ、シリコンは頭皮に詰まりやすかったり、髪をコーティングしつつも、時間がたつとキューティクルもまた一緒にはがしてしまったりすることが多いのです
 

頭皮にシリコンが詰まれば、かゆみやフケ、抜け毛などの問題につながりますし、キューティクルが傷んでかえって艶のない髪になってしまったり悪循環が生まれてしまいます。
 

シンプリッチは、ノンシリコン特有のギシギシ感がなく、モコモコの泡がたつので洗い心地も悪くないのですが、シリコンじゃなくて何を使っているの?というと
この泡はアミノ酸由来です。

 

アミノ酸は、皮膚や髪にも含まれている成分のため、肌になじみやすい上、キューティクルの傷みも補強してくれるといわれているんです。

 

さらに、シンプリッチには、栄養成分として海藻の一種であるアマモエキスが配合されています。このアマモエキスは、頭皮や皮膚のオイルバランスを整え、潤いを与える働きがあるとされるため、かゆみや薄毛などに悩んでいる人にも適しているんですね。
 

また、メラニンの元になるチロシナーゼを抑制する力が強いので、透明感のあるお肌に導いてくれます。

 

シンプルでありながら、髪の毛や皮膚にたっぷりと栄養を与えることのできるシンプリッチ、肌に良いものを使いたい方、小さな子供さんがいる方には安全ですし良いと思います。

 

>>シンプリッチシャンプーの成分・詳細について

 

 

このページとよく似たページです:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

このサイトについて

            Snowman on sand

みんなで作り上げていくブログです。それぞれ違う年齢、立場の方々から、体験談・口コミや、季節に関する、さまざまな豆知識を収集し、発信しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る