フルアクレフエッセンスの販売店舗、成分と使用方法は

この記事は2分で読めます

フルアクレフエッセンスの販売店舗、成分と使用方法は

 

辺見えみりさんプロデュースのフルアクレフエッセンス。

 
そのフルアクレフエッセンスにはどのような成分が配合されているのか、ご紹介したいと思います。

 

<フルアクレフエッセンスの販売店舗>

 

 

⇒フルアクレフエッセンスについて(成分の確認もできます)

 

 

 

まずは保湿成分であるプロテオグリカンです。

 
保湿成分と言えばヒアルロン酸が知られていますが、実はプロテオグリカンはヒアルロン酸より、はるかに保湿効果があるのです。

 
さらに角層と角層の隙間に潤いを満たしてくれるから、キメの整った滑らかなツルスベ肌へと導きます。

 
次に紹介したい美容成分が胡蝶蘭エキスです。皮膚覚醒成分である胡蝶蘭エキスは、エイジングケアに効果的な成分が豊富に含まれています。

 
そんな胡蝶蘭エキスには、肌リズムをサポートしてお肌のコンディションを整える働きがあります。

 
潤いとツヤに満ちた透明感あふれるお肌へと導いてくれます。

 
この2つの成分に加え、お肌を保護する成分として配合されているのがグリセリン・トレハロース・スクワランオイルです。

 
高保湿成分であるグリセリン、高い保水力を持つトレハロース、肌荒れを防ぐスクワランオイルで加齢と共に減少する皮脂を補いながら潤いを守ります。

 
フルアクレフエッセンスの使用方法

 

胡蝶蘭エキスなどの高級美容成分を高濃度配合していることで知られる美容液である「フルアクレフエッセンス」。乾燥が気になるお肌に潤いを与え、きめ細やかなツヤ肌へと導いてくれます。

 
そのフルアクレフエッセンスの使用方法をご紹介します。

 
フルアクレフエッセンスは洗顔後、いつも使っている化粧水をつけた後に使います。

 
スポイト式になっているので、お肌の調子に合わせて数滴を手に取ってお肌全体に馴染ませましょう。

 
とろみのあるテクスチャですが、ベタつかず肌にすっと馴染み、塗った後はサラッとした質感になります。「しっかり保湿したいけど、ベタつくのはイヤ」という人も、満足できる質感と効果を得られると思います。フルアクレフエッセンスをつけた後は、乳液やクリームなどを使うことでより一層の効果を実感できるでしょう。

 
またスペシャルケアとして、フルアクレフエッセンスを染み込ませたコットンやドライシートマスクで、目元や頬などのパックをするのもオススメです。

 
乾燥が気になる部分を集中保湿することができます。

 

 

⇒フルアクレフエッセンスについて読む

フルアクレフ エッセンス

このページとよく似たページです:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

このサイトについて

            Snowman on sand

みんなで作り上げていくブログです。それぞれ違う年齢、立場の方々から、体験談・口コミや、季節に関する、さまざまな豆知識を収集し、発信しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る