ネイフィールウォーターで、赤ちゃんの健康やミルク作りをおすすめする理由

この記事は2分で読めます

ネイフィールウォーターで、赤ちゃんの健康やミルク作りをおすすめする理由

 

子供さんができてから、ネイフィールウォーターを始めたという方が増えています。

 

ネイフィールウォーターでは、4種類のお水から、お好きなものを選べますが、その中でも、赤ちゃんのミルク作りに最適といわれている「京ほのか」が人気です。

 

また、京ほのかの他に、シリカを多く含む「日田ほのか」、やバナジウム系なら「富士ほのか」、ミネラル分の多い「富士の希」などがあります。

 

ネイフィールウォーターで、赤ちゃんのミルク作り

 

⇒ネイフィールウォーターについて読む

 

私が水にこだわるようになったのは、こどもが産まれてからです。

 
やはり、赤ちゃんなどは菌に弱く、おなかをこわしやすいのです。それで、こどもの口に入るものには、自然とこだわるようになりました。

 
水道水は、生では決して飲まず、沸騰させてから飲むという方法をずっととってきましたが、少し前から、ウォーターサーバー(ネイフィールウォーター)を取り付けました。

 

私が設置したのは、ネイフィールウォーターの中でも、赤ちゃんのミルク作りに適していると言われる「京ほのか」です。

 
市販のミネラルウォーターだと、いちいち買いに行って、家まで運ぶのも重くて一苦労です。

 
家まで持ってきてくれるタイプの、ミネラルウオーターも、便利だけど、経済的にコストがかかるのが、嫌でした。

 

ちょうど、キャンペーンでネイフィールウォーター新規購入すると、特典もいただけるということでお願いしました。設置費用がかからないのも、簡単で嬉しいですね。

 
また、ランニングコストも低く、エコモードがついており、家計にも優しいです。

 

普段は、食器洗いには、水道水を、野菜洗い、飲み水、麦茶や、コーヒーなど、料理をする時や、口に入れるときは、ネイフィールウォーターに切り替えています。

 
そして、なんと壊れた時も(自己の過失による破損や汚損以外)、無料でウォーターサーバー本体をまるまま新品のものに交換してくれるのです。

 
うちも、つい最近、新品のものに、交換してもらいました。この場合も、電話だけでOK、送料も無料です。

 

これからも、ずっとネイフィールウォーターを、使い続けていきたいです。

 

⇒ネイフィールウォーターについて読む



このページとよく似たページです:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

このサイトについて

            Snowman on sand

みんなで作り上げていくブログです。それぞれ違う年齢、立場の方々から、体験談・口コミや、季節に関する、さまざまな豆知識を収集し、発信しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る