ボジョレーヌーボー サントリー アサヒ 2015年人気ボジョレーヌーボーの楽しみ方

この記事は2分で読めます

ボジョレーヌーボー サントリー アサヒ 2015年人気ボジョレーヌーボーの楽しみ方

 

今年もボジョレーヌーボーの季節となりました。

 
ボジョレーヌーボーの楽しみ方、サントリー アサヒなど2015年人気ボジョレーについてご紹介します。


※詳しくは⇒2015年ボジョレーヌーボーの売れ筋

 

かつてワインを中心としたお酒を百貨店で販売していたことがあり、ボジョレーヌーボーも期間中は試飲販売をしていました。

 

まず、ボジョレーヌーボーというのはフランスの正確にはボージョレ地方で生産されたワインのことで、その年に生産された新酒をみんなで祝って楽しむというものです。

 

ボジョレーには2種類あって、ビラージュというタイプはより狭い地域で造られたこだわったボジョレーです。

 
ビラージュ自体は村という意味です。若干こちらの方が値段が高く、飲みごたえはこちらの方があります。

 
ボジョレーヌーボーは新酒のため、よく聞く長期熟成には向きません。日本酒のようになるべく早く飲むのが正しい飲み方です。赤ワインにも長期熟成に向くものはかなりの高級ワインに限られます。

 
毎年「今年のボジョレーヌーボーの味は・・・」なんていう話を耳にします。だいたい言い回しを若干変えているだけで、毎年美味しいというような触れ込みになっています。当たり年と外れ年というのはワインの世界ではかなり重要視されます。

 

それによってワインの価格が大きく上下するのです。ただ、ボジョレーヌーボーの場合は「今年は外れ年だなあ」と思って飲むよりは「今年も新酒が飲めて最高だなあ」と楽しんで飲むのがやはり一番です。

 
それほど毎年差があるならば問題ですし、毎年普通に美味しく飲めると思います。

 
ボジョレーに使われているブドウ品種はガメ、ガメイと言われています。味わいとしては結構軽いです。

 
どっしりタイプではないので、合わせる食事も同じくさっぱり目の方がより楽しめます。赤身のお刺身でもいいと思います。

 
あとは同じブルゴーニュ地方の生ハムやチーズと合わせてもいいですし、同じ地域で造られたものの方がやはりマッチするという事です。

 
味覚はそれぞれなので、ステーキなどこってりしたものでも十分に楽しめると思いますよ。

 

※詳しくは⇒2015年ボジョレーヌーボーの売れ筋

 

このページとよく似たページです:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このサイトについて

            Snowman on sand

みんなで作り上げていくブログです。それぞれ違う年齢、立場の方々から、体験談・口コミや、季節に関する、さまざまな豆知識を収集し、発信しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る