Otto(オットージャパン)のコート口コミ 小さ目、Sサイズが豊富で嬉しい

この記事は2分で読めます

Otto(オットージャパン)のコート口コミ 小さ目、Sサイズが豊富で嬉しい

 

Otto(オットー)のコートの口コミをします。もともとわたしは、体系が小さ目なため、市販のコートでは、Mサイズ以上の物が多く、大きすぎて困っていたんですよね。

 

そんなわたしにとって、Otto(オットー)ジャパンのコートは、Sサイズが豊富なためとても気に入っています。

 

※Otto(オットー)のコート⇒★こちらからも探せます★

 

 

Otto(オットー)のコートの種類は大きく分けて、革製品、純毛、綿とアクリル品の3種類がありますが、わたしはその時々によって使い分けています。

 

デザイン的に、男仕立てのようなトレンチコートのロング丈とショート丈がお気に入りです。シルクと絨毛品はロング丈、アクリルと綿の混合品も持っており、これらは日常使いしやすいハーフ丈を選んでいます。

 

わたしの場合、トレンチコートを着ると、自分の気持ちが、仕事モードに入るのです。

 

シルクと純毛のロングコートは、逆で、ちょっと気の張るような場所の食事会等に着用し、その時は女性らしいコーデにする場合もあります、女子会で楽しくおしゃべりしたいときなどと使い分けています。

 

最近のOtto(オットー)のコートを見ていると、色彩が以前に比べてカラフルになってきたようで、選ぶのも楽しいですね。

 

ただ、どうしても私のコート選びの場合、オフホワイトと黒の無地が主体で、冒険できません。オフホワイトや黒は、なんにでも合わせやすいですし、引き締まった感じがするので無意識に選んでしまっているようです(^^; 次は、カラフルなのも挑戦してみたいですね…。
 

あ、でも真っ赤なコートなら一着持っています。冬のお楽しみ用で、これも気に入っています♪

 

オフホワイトと黒のコートに話が戻りますが、例えブーツが茶系でも、バックに黒か茶系をもって来れば、全体の色彩にまとまりがくるので、この2色は、毎年、重宝しているのです。
 

Otto(オットー)のコートを購入するときの、わたしの中での価格の目安は(革のコート以外)2万円程度かな……。

 

できるだけ 長く着用したい、革コートには、もっと奮発してしまうことがあります。その場合、やっぱり、デザインは流行に左右されない定番を選びます。
 

ここに書いたのはあくまでわたしのOttoのコートの選び方なので、カラーもデザインもたくさんありますから、自分なりのお気に入りの着方を探してみると楽しいと思います☆

 

※Otto(オットー)のコート⇒★こちらからも探せます★

 

 

このページとよく似たページです:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

このサイトについて

            Snowman on sand

みんなで作り上げていくブログです。それぞれ違う年齢、立場の方々から、体験談・口コミや、季節に関する、さまざまな豆知識を収集し、発信しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る